時にはオーダースーツに頼る大阪人!?

2月です。近付いて来ました。年度末が・・・
いつも年度末は忙しいんです。
これは大阪に限らず日本中そうなんでしょうか?

でも自分はお気に入りのオーダースーツを着て乗り越えます。
というか、オーダースーツを着ていれば乗り越えられます!
そんな簡単なきっかけでいいのかって?
いいんです。身なりは大切です。気分が変わります。

大阪人って豹柄が好きだっていうじゃないですか。
あれ、良く分かります。おばちゃんの気持ち。
だって、普通に地味な服を着ていると
なんかなめられているようなことってありません?

おばちゃんたちはあの豹柄で自分を奮い立たせているんです!
って買い物行くのに自分を奮い立たせてどうするんだ?

多分ですが大阪って何かを買う時に絶対に値切るって言いますよね。
おそらく、豹柄を着ていると値切りやすいんだと思います。

ここ一番強く出たい時に洋服に頼るんですよ!

僕も大事な会議や商談がある時には
オーダースーツを良く着ますが、
なんか強気に出られるような気がするんです。

そう、洋服に頼るんです!

でもあまり頼り過ぎると
たんなる「虚勢を張っている人」になっちゃいますから。
場はわきまえないといけませんね。
少なくともオーダースーツで
チンピラ風をやるつもりはありませんよ!

カテゴリー: オーダースーツ, 大阪 — admin 3:20 PM